スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--)
スポンサー広告

若者の改革意識

調べものをしている時、たまたま大前研一さんの景気浮揚・三つの大改革の記事を読みました。すごく参考になったので紹介します。
景気浮揚・三つの大改革の記事

内容は景気浮揚の方法としてアメリカの尻馬に乗る方法と自力で改革する方法があり、後者は具体的には以下の3つの改革によって可能となるというような内容でした。
(1)数年間の相続税をゼロにして高齢者の資産を若い世代に移行させる
(2)21世紀にふさわしい都市づくり
(3)道州制への移行

(1)の相続税を0とするという考えはすごくいいと思います。こうすれば確実に資産は若者へと移行しますし、お金が回るようになると思います。大前さんもポイントは若者の意識と述べられていますが、残念なことに平均年齢が高い状況で若い層の投票率が低い現状では支持されている政治家は高齢者寄りの政策になるに決まっているのでこのような斬新で有効な対策は実現されないと思います。おそらく現状を跳ね返すような波が巻き起こるよりも現状維持の方が確率が高いでしょう。よって、悲しいですが結局は景気浮揚はアメリカ次第になってしまうのでしょう。
スポンサーサイト

saikifukatuさん
おはようございます。

saikifukatuさんは、輸出関連にお勤めなんですね。
僕は、建設関係の営業をやってます。
お互い広い意味で寒い冬ですね・・・。

確かに相続税は取り過ぎですね。
親子間の贈与税も下げてもらいたいもんです。
by: マル * 2008/12/24 09:52 * URL [ 編集] | UP↑
Re: タイトルなし
本当に広い意味で寒いですね。
建設関係だと今がピークでしょうか?
私の勤め先はこの為替水準だと来期が危なそうです。

相続、贈与税ともになくせば一気にお金が移行するんですけどね。
給付金とかではなく、もっと方向性を考えてほしいですね。
by: saikifukatu * 2008/12/24 21:04 * URL [ 編集] | UP↑















管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |
Page Top↑

株式相場格言

カウンター

●Counter

●Ranking

にほんブログ村 株ブログへ

blog

A8.net
●無料SEOツール!【AS─TOOLS】
ブログランキング
●ペパボのブログサービス【JUGEM

市況情報

最新記事

検索フォーム

リンク

フィボナッチ計算

フィボナッチ計算機


結果:

by Investor's Forest

ピボット計算

前日高値⇒
前日安値⇒
前日終値⇒

S2⇒
S1⇒
R1⇒
R2⇒

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。